絨毯買取

ペルシャ絨毯買取│東京 神奈川 埼玉│『港区絨毯』(シルク絨毯・ウール絨毯)査定・鑑定・高価買取 します。

ペルシャ絨毯を一番高く売りたいだったら、ペルシャ絨毯買取に任せてください。 ペルシャ絨毯買取,シルク絨毯買取,絨毯中古, 0120-771-797まで連絡くださいませ。

ペルシャ絨毯 主な買取品目

ペルシャ絨毯、高級絨毯、ペルシャカーペット、アンティーク絨毯、原料(シルク・ウール)、イラン絨毯、イランカーペット、ヘレケ、トルコ絨毯、ギャッベ、など…

主なペルシャ絨毯の産地と種類

ペルシャ絨毯は、弾力性、保湿性、吸音性に優れ、日本建築にもよく合います。
手織りで丁寧に製作されているので、目がきつく、簡単に糸が抜けるようなことはありません。
産地や工房による、特長も是非お楽しみください。

■クム
絨毯織りの歴史は約90年ほどと浅いのですが、優れた絨毯を次々に生産し、輸出量の多い産地です。
将来的な価値は不確定ですが、素晴らしい作品の数々は、必ず後世に残ると考えられます。

■ナイン
20世紀初頭頃には生産が少なくなり、織り・染め・素材とも品質が高いことを評価され、珍重されました。濃紺を基調としたノーブルでエレガント、デザインの輪郭をシルクで取り、文様を浮かび上がらせた絨毯が特徴です。イラン国内で模倣された低品質のもに注意が必要です。

■カシャーン
最も歴史のある産地。ロンドンのビクトリア・アルバート美術館にある有名なアルダビル絨毯をデザインした名人などを輩出しています。
現在では、過去の作品に遠く及びませんが、伝統的な色彩・デザインを受け継がれているように思われます。
菱形メダリオンや花びらを縦切りした断面のデザインが中心です。

■ケルマン
ササーン朝の創始者アンダシールによって建設されました。ショールの産地として知られていましたが、その低迷によりペルシャ絨毯の生産が始まりました。花柄をモチーフにした絨毯には誰もが魅了されます。

■イスファハン
サファビー朝の都として16世紀末に頂点を極めました。アフガニスタンの侵略後、200年程 生産は低迷し、20世紀に入ってから名人を輩出し、逸品を作り始めました。とても緻密な織り、繊細で華麗な色調は、ペルシャ絨毯の典型と言えます。

■タブリーズ
シルクロードのイランの西の玄関口であったタブリーズは、古くから交易の街でした。伝統的なモチーフが多く、端麗です。まるで機械のような整然とした織りの技術が素晴らしいです。

 

0120-771-797

ペルシャ絨毯買取

ペルシャ絨毯を一番高く売りたいだったら、ペルシャ絨毯買取に任せてください。 ペルシャ絨毯買取,シルク絨毯買取,絨毯中古, 0120-771-797

ペルシャ絨毯買取     ペルシャ絨毯    シルク絨毯買取   ペルシャ絨毯買取東京    ペルシャ絨毯買取埼玉     ペルシャ絨毯買取千葉     ペルシャ絨毯買取大阪    ペルシャ絨毯買取京都